• 050-3786-0108
  • info@workout.support

■ほとんど不労でも金を生み出す仕組みがある

■ほとんど不労でも金を生み出す仕組みがある

【収益モデル】
本格的な事業用サイトの企画・制作から、楽して儲ける不労的なサイトも可能な実に楽しいブランです。

本件の原則的な営業は余計な「経費」や「在庫」というリスクが生じません。
支出は主だって「電気代」と「インターネット代」程度で家庭消費に含まれるレベルです。

「広告収入」
広告は、大手のアフィリエイトはもちろん個別枠や枠売りも可能で、バナーに限らずテキスト広告も自在に活用できます。

月100万pvのサイトで広告代を大手の低額レベルで算出すれば月に20万円程度の収入が見込めます。1PV20銭の基本的な視野にてその低額から算出すれば20万円程度ではありますが業務は不労レベルですから十分に満足できる利益になるかと存じます。また上限(1円程)の見込みも高くあり、この場合は月に100万円レベルの収入になりえます。

「掲載収入」
情報サイトや求人サイトなど、主に募集記事を掲載する場合は基本的に掲載料が大きな収入源として成り立ちます。

掲載枠を売るといった営業手法です。広告販売として枠売りやページ売りといった形式で募集情報などを掲載したいクライアントに対して現金またはカード決済などで収入を得ることが可能です。月間アクセス10万pv程度なら1枠3万円から10万円レベルの枠が幾個も作れますので収入的には数百万円(月)に上ることも少なくありません。

「サービス収入」
マッチングサイトなどは紹介や仲介においてはその手数料が報酬となります。他にも展開次第で大きな稼ぎが可能です。

マッチング=代表されるのは出会い系でしょう。男と女はもちろん、婚活サイトも豊かですが、マッチングは多種多様です。求人系ひとつでも職種ごとにポータルがあります。依頼型では弁護士や行政書士など有資格者との出会いや最近ではお坊さん(寺・住職)も話題となりましたが。これらを取り持つ仲介にて大きな課金システムを導入します。

稼ぎたい! と思ったら是非ご相談ください!!

>>>お問合せ・資料請求はこちら

star